garage_sanyuをフォローしましょうfollow me

ホーム > サービス別対応ノウハウ > サービス別対応ノウハウ 一覧

サービス別対応ノウハウ 一覧

板金(鈑金)塗装

入庫

修理箇所の決定(診断)

板金(鈑金)塗装

納車

コーティング

アライメント

メカ作業

ページの先頭へ

Q&A 一覧

板金(鈑金)塗装

入庫

Q 自走できない場合にはどのようにすれば良いでしょうか?
A 当社は、綾瀬工場・厚木工場で4台(3台が2台積)の積載車があるので、こちらからお客さまのところ、もしくは事故現場に取りに伺うことができます。お客様の状況に応じて、スケジュールを調整させていただきますので、お困りの際には是非一度ご連絡ください。

Q 代車を出していただけるでしょうか?
A はい。代車は無料で手配させていただいています(要予約)。お客様の入庫日に合わせて、代車を手配させていただきます。

Q 予算がないので、中古パーツを持ち込んで修理したいのですができますか?
A 7社の部品パーツ会社と取引があるので、特殊なものではない限り、修理に必要なパーツが見つからないということはほとんどありません。特殊なパーツ(特にメカニカルパーツ)においては、リビルト品(再生パーツ、中古パーツをきれいにして使えるようにしたもの)や、過去には、中古のドア、フェンダーなど修理した事例がありますので、ご希望の方は、一度ご相談ください。

Q 新車と中古車で板金(鈑金)塗装に関わる費用は変わりますか?
A さほど変わりません。古い車になってくると、今回事故した箇所以外にもキズやヘコミ等があり、修理せざるを得ない状況であることもございますので、値段が変わる場合がございます。

Q 入庫予約できますか?
A 入庫の前に、まずは見積りをさせていただきます。その後、入庫日を決定していただきます。日時をご指定いただき、ご自宅まで取りに伺います。臨機応変に対応させていただいておりますので、是非一度ご相談ください。

Q 見積りの際に何か必要なものはありますか、無料ですか?
A まず、事故車両の写真をメールでお送りください(お持込みいただいても結構です)。写真や事故車両を元に概算のお見積り料をさせていただきます。基本的には無料でお見積りしています。大破・中破の車両など、時間がかかる作業が必要な車については、見積り料をいただくケースもございます。 1番正確な金額をお出しするのは、車両を直接見せていただくことです。ご不明な点はお電話・メールにて当社スタッフまでお問い合わせください。

Q 見積りのポイントは何ですか?
A お客様のニーズにお応えしつつ、限りなく元の状態に戻すことを考えて見積りを出します。

Q 他社と見積りが違うのはどうしてですか?
A ガレージ三友は、仕上がりを最も重視しています。そのため、メーカー指定の外資系塗料を使い、他社にはないような設備を揃えており、一つ一つ丁寧な作業を行っていくため、コストがかかる場合がございます。

ページの先頭へ

修理箇所の決定(診断)

Q 傷がついている箇所以外の修理が必要になる場合はあるのでしょうか?
A ございます。年数が立っている車両の場合は、お客さまが気づかれないところにキズがある場合がございます。ガレージ三友では、修理箇所以外でも同じパネル内であればサービスで修理させていただくケースもございますので、一度車両を見せていただければと思います。

Q 車両保険を利用したいのですが、どのようにしたらいいでしょうか?
A まずは、保険証券をご確認し、保険会社様へ、当社へ入庫する旨をご連絡していただきます。あとは、ガレージ三友のスタッフが、保険会社様と連絡を取り合い、現車を確認しながら見積りを提示いたします。保険を使う場合には、保険会社様がその事故を保険内の事故として認めるかどうかという点がポイントになります。保険会社様とのやり取りをフィードバックさせていただいたうえで、車両保険のご利用をお決めください。保険内容によっては免責金額(お客様負担金が発生する場合)もあり、自費の方が良い場合もございますので、一度ご相談ください。

Q 自費でお支払いしたいのですが?
A 自費の場合は、納車日までに銀行振り込み、もしくは納車の際に現金手渡しでのお支払いになります。

Q 修理日数はどれくらいかかるのでしょうか?
A たとえば、バンパー交換くらいの作業でしたら基本的に4~5日、ドア交換など側面作業ですと、最短で2週間程度かかります。パーツの入荷日によって前後するケースもございます。お客様の車の状況により変化しますので、一度現車をお見せください。

Q 大破車は修理することができないのでしょうか?
A できます。厚木工場は、ボディ計測、アライメントなどの設備が充実しているので修理が可能です。一度現車をお見せください。

ページの先頭へ

板金(鈑金)塗装

Q 小さなキズを部分的に修理塗装できませんか?
A 修理塗装することは可能です。しかしガレージ三友では、その修理方法はお勧めせずにパネル全体の塗装をお勧めいたします。何故ならパネルの中で部分的に小さく修理塗装をすると、月日が経つにつれて塗装している部分と、していない部分に艶の差が出てきてしまい、その境目が目立ってくる可能性があり、その場合もう一度修理塗装することになってしまったらお客様に余計な出費をさせてしまうリスクがあるためです。

Q 板金(鈑金)修理のポイントは?
A 限りなく元の状態に戻すことです。たとえば、ドア2枚を塗装した場合、そのフェンダークォーターとの違いが出てくるので、その前後で磨きをかけ、きれいな状態にするようなサービスも行っております。作業範囲が広い車両に対しては、サービスでコーティングさせていただくこともございます。

Q 塗料メーカーによって違いはありますか?
A 塗料の質、艶などに違いがあります。例をあげると、ガレージ三友で使用している外資系のクリヤーは、国産のクリヤーに比べて質、艶が良く、耐久性が大きく異なります。ガレージ三友は、BMW認定工場なので指定塗料を使っています。仕上がりの良さを実現するために、塗料についても最良のものを取り扱っております。

Q 塗装ブースのない板金(鈑金)屋さんもあると思いますが、塗装ブースのメリットは何ですか?
A 塗装の不具合を防ぐ、ゴミ、異物を防ぐ効果があります。また、塗料を完全に硬化させるための焼付け乾燥を行うことができます。塗料は、完全に乾燥させる前に雨に濡らすと、表面に水泡ができて剥げ落ちてしまうことや、ブリスターなどの不具合が発生するケースがありますので、きれいに仕上げるためには塗装後の乾燥が重要になります。 ガレージ三友では、塗装ブースで乾燥後、場合によっては、更に完全に乾燥させるために近赤で30分乾燥させており、塗装の不具合が出ないよう徹底しています。

Q 色は元通りになるのでしょうか?
A 限りなく元の状態に近い色を再現します。ガレージ三友の熟練スタッフが経験を活かし、時間をかけて調色をしていきます。調色の精度と作業効率を上げるために、ガレージ三友では、これまで行ってきた配合データは、車種別にデータ化し、更新・管理をしています。その結果、限りなく元の状態に近い色と早い納期を実現することを実現しています。

Q 板金(鈑金)塗装後、変色や艶が無くなるといった話を聞いたのですが、本当ですか?
A 板金(鈑金塗装)や下地処理の不徹底によっては、不具合がおきます。ガレージ三友では、作業手順や工程ごとのチェックを欠かさず行っているのでご安心ください。

Q 板金(鈑金)塗装後、ヘコミのあったところに筋のようなものが出てくることがあるという話を聞いたのですが、それは何故ですか?
A 作業工程の段階で、完全にパテを硬化させなかった、磨ぎ作業が甘かったといった作業的なミスが考えられます。あとは、作業時間の無理な短縮などをした場合、仕上がりが悪くなるケースがございます。細かいペーパーを使わず、荒いペーパーで研いだところは、後になってペーパーのキズが出てくるケースもございます。サフェーサーの研ぎなどは、特に細かいペーパーを使い、目を細かくしてあげることが重要です。

ページの先頭へ

納車

Q 引渡しの際、自宅まで来てもらうことは可能ですか?
A 可能です。曜日・時間をご指定いただければ、そのお時間に無料でお持ちします。

Q 支払方法にはどのようなものがありますか?(カード、ローンなど)
A 原則的には現金で、現車と引き換え、もしくは引き換えまえに振込んでいただきます。

Q 板金(鈑金)塗装後、どれくらいで洗車して良いのですか?
A 納車後、すぐに洗車は可能ですが、標準的なクリアを使用した場合には、できる限り洗車機にはかけないでください。細かいキズがつくので、手洗いをおすすめします。割り増しになってしまいますが、キズのつきにくいクリスタルクリアなど、色々な種類のクリアがございますので、気になる方は是非一度ご相談ください。

Q 納車日を指定できますか?
A 車の状況とパーツの入荷状況によっては、ご要望にお応えできないケースもございますが、基本的にはご指定いただけます。また、作業を進めていく過程で、最初に気づかなかった細かい損傷が発見されるケースもございますので、その場合は納期が変更されることもございます。

ページの先頭へ

コーティング

Q 車の傷を防止する為に、コーティングが効果的だと聞いたのですが、どのようなコーティングを実施するといいのでしょうか?
A コーティングにも色々種類があり、持続性や発水性に違いがありますが、ガレージ三友では、主にガラス系コーティングを使用しています。コーティングをすることによって、キズがつきにくくなること、雨染みなどの汚れがつきにくくなること、塗膜が劣化しにくくなること、洗車が楽になる、といった効果があります。

Q 施工後のメンテナンスはどうすれば良いですか?
A 当社でコーティングをしていただいたお客様は、一年に一回定期メンテナンスを実施しております。予算的には、1万5,000円(別途消費税)が基本料金になります。状況によっては、別途で予算がかかる場合もございます。雨ざらしで洗車もせず、放置すれば一年持たない場合もあります。コーティングしたからといって洗車の必要性がないわけではないので、定期的な洗車をオススメしています。

ページの先頭へ

アライメント

Q まっすぐ走っているのに、ハンドルが傾く気がするのですが?
A 縁石などに乗り上げ、ホイルをぶつけてしまった覚えはありませんか。ガレージ三友では、作業前にアライメント測定を行い、サスペンション廻りのデータに異常がないか測定しています。異常があった場合には、元の基準値に近づけていけるようパーツの交換などを行い、従来の数値に直すことで、元のようにまっすぐ走行できるようにしています。

ページの先頭へ

メカ作業

Q マフラーの音がうるさくなってしまったのですが、なぜですか?
A 車が古くなってきたためマフラーに穴が開き劣化したケースが考えられます。また、事故した際に、後ろ廻りを追突された場合には、取り付け部にズレが生じ排気モレを起こしているケースがあります。車をリフトに上げて、損傷箇所を特定しパーツ交換を行い修正します。

ページの先頭へ
ガレージ三友へのお問い合わせは
お電話でも受付けています。平日9:30〜18:00 厚木工場 tel:046-226-6780 綾瀬工場 tel:0467-77-1731